テコンドーのリーさんのスパーリングオフ会に行った2

中国拳法、ダンス

          10日はリーさんの第二回多摩スパに道場休んで行ってきたんですが、 前回と違って場所が八王子の奥地にあって着くだけでも大変でした。 YAHOO路線図だと1時間ぐらいで着くはずなんですが、乗り換えが 4回あり、時間通りに電車が来ないので最寄り駅の西八王子駅に着いたのが 開始15分遅れ。 しかもバスが東京都なのに土日祝はバスが1時間に1本しか来ないんですね。 しょうがないんでタクシー乗り場でタクシー待ってたら、それも20分に1台 しか来ない。 会場の体育館まで寄せて貰ってエントランスの階段を駆け上がり、受付で 手続きして更衣室で着替えて、撮影機材をかなり遅れているので あわてて組んだらロックをかけ忘れて倒れて崩れたり、スマホを上下逆に取り付けて 画面にエラーが出たり頭真っ白です。 結局息も絶え絶え、頭と顔面蒼白で会場入りしたのは終了15分前。   1はVSリーさん 2はVSたぶん少林流空手とキックの人 3はVS空手(流派名ど忘れ)とキックの人 4はVSたぶんリーさんとこのNo.2   1は私がボロボロで来場してきたのを見て、ほぼミット打ちをしてるみたいに リーさんが手加減してくれてたんですけど、途中から「もうちょっとガチで。」を 言いましたね。 課題はリーチある人の打ち下ろしとロングフックかな。   2は投げ禁止と聞いてたんで、対策も想定もしてない油断しきってる所へ タックルで押し倒され、腰と左ひざを痛めました。 投げありなら体落としで対抗と言う頭があったのに。   3はこの時点でスタミナが干上がって気力で立っている状態。 全く想定も練習してないフルコンルールのため、全然立ち回れず。   4は消える魔球ならぬ消える蹴り。 軌道は読めないし、一瞬消えたと思ったら唐突に蹴り足が飛んできて 回避不可で貰いまくり。   全体を通してスタミナが切れてる上に頭真っ白になっちゃって、 練習やりこんだ前蹴り→パンチコンボしか出ていなかった。 もっとガードブレイク技を出すべきだった。   懇親会はリーさんと私以外、みんな疲れ切って帰ってしまい デニーズでリーさんとサシでランチ会。 話した内容は武クラの話と政治と修羅場くぐった話。 特にリーさんが狙撃されて、弾丸が胸元をかすった話等 聞き入ってしまい、気が付くと3時間近く話し込んでいた。    続きを読む

人生禿げてりゃ毛もないさ♪

ジャック君のぴゅあらぶ

  数年前から私も真ん中辺りが臼井真琴先生みたいに禿げて来て、 また前の方も後退してきた。 なので先月ぐらいから以下のマニュアルを入手し自分の体で 人体実験してるのだが、かなり生えてきた。 仕事仲間の若新雄純は医療用の禿げ治療を100万以上かけて やったらしいが全然生えてこないらしい。 やっぱ情報格差の時代なんだなー。 【AGA対策】月1000円でハゲ完治させる方法【初心者向け/半年〜1年で完治】続きを読む

0→1はない

マーケティング

  ↑は今度インスタのマネタイズ攻略本を出すので、 プロデザイナーさんに札束はたいてアイコンと ヘッダー(商品パッケージ)とセットで作って 貰った(ヘッダーは販売前なので非公開です)。   みんな何につけても私が運や愛想のよさで、 リスク0でタダで時には詐欺で ここまでやって来たみたいに思ってるみたいだけど、 今回出すインスタ攻略本のデザインだけでも かなり金が飛んでいる。 つまり何につけてもそれ相応のもしくは以上の リスクは取っている。   世の中リスク0でタダでできることは無い。 全てお金だったり、自分の時給だったり 何かしらの代償、リスクは取らされる。 いいかげん私を叩いてる人間は認めたらどうだ、 リスクを取る勇気もないヘタレ&無能だってことをWWW   続きを読む

地下格闘場ツルザップに行って来た27

中国拳法、ダンス

  16日はNJFK2冠の鈴木翔也さんがゲストで来るとのことで、 ツルザップに行ってきた。 数日前に参加する旨をうちの道場の高見さんに伝えたせいか、 16日の道場で組んだ相手がいつもNo.2のIさんではなく、 後輩のSさんだったのでいつも稽古後ヘトヘトに疲れが 残ってツルザップに参戦するのだが、半分ぐらいの疲労感 だったので結構動けた。 ネトナン師界隈で話題になってるグリコのエクストラアミノアシッドを 飲んだのも良かったかもしれない。 ただ目にできたものもらいが酷く、現場へ行って帰らされたくないので、 眼帯をしていったのだがこれが致命傷。 片目だとストレートのような早いパンチが追えない、距離感がつかめない、 司会狭いんであらゆる打撃が見えにくい等、いやベルセルクのガッツって これでよく戦えるわな。   鈴木さんはプロ規定でやはりスパーリングはダメみたいだが、 回し蹴りの効かせ方を教えて貰った。   1VS日本少林寺拳法、キックボクシング 2VS鶴さん(元スーパーフェザー級4位) 3VS重量級キックボクシング   1は逃げ回るので、こちらも引いて誘うのだがなかなか誘いに乗らない。 もうちょっと接近戦の乱打戦を競り勝てるようになればいけるかも。   2はもっとフックを効かせられれば逆転の目はあったかも。 やっと少し崩してフックが当たったので、焦って手打ちになって しまった。   3は特には。 掴めるチャンスがあったから今度やる時は体を掴んでみようかな。 ただ16OZボクシンググローブって掴みにくいんだよね。   ほんと眼帯舐めてたよ、片目と両目でこうも戦いやすさが違うとは。 あと稽古疲れが少ないと動きやスタミナの持ち全然違うねー。 あっ、そう言えばクロスステップがちょっと大股過ぎたかな。   続きを読む