集客コンサルをした

私はとあるビジネスとエンタメ系のオンラインサロン&コミュニティを

運営している大手の会社の外部役員兼顧問になってるので

「最近集客が滞っていて赤字転落しそうなので助けて下さい。」と

相談を他の役員から持ち掛けられた。

 

「赤字を補填するために何かやったの?」と社長に聞いたら

「もう全て手は尽くしたので、会員の年会費を70%値上げします、

もう役員会議で決定しました。」だ。

他の役員に聞いたら、広報のツイ垢とYOUTUBEチャンネルは

あるらしいが、ツイ垢の方は「結構価値あるツイートしてるんですよ。」と

言いながら、私のインスタ投稿のパクリだ。

「なんでフォロー営業しないんですか?集客舐めてるんですか?」と言ったら、

黙ってしまったが、どうも地道な泥臭い仕事は一切やりたくないらしい。

 

次にYOUTUBEチャンネルの方を聞いたら、チャンネル自体はあるが、

前任者が会社を辞めた時、アップした動画を全削除してあった。

「じゃあコンテンツをまたアップしていきましょう、ところで

チャンネルを伸ばせる人はいますか?」と聞いたら

「うちには優秀な編集マンがいっぱいいますから。」とどうやら

言っている意味がわからないらしい。

「いや動画編集は今時素人でもできますから、チャンネル登録者を

伸ばせる人、企画、内部処理、拡散ができる人です。」と言ったら

「全てJUN(ジャック)さんにお任せします。」といやーな流れに

なってきた。

コンサルまではギリギリただでやってもいいが、代行までタダで

やると相手が甘えて来て躾〇館の時みたいに揉めて破綻する原因になるからなー。

 

大体コンサル自体1時間10万お金を頂いてるし、

フル代行だったらかなりリスク&リソース取られるんで、

1案件につき1,000万は貰わないと割に合わないなー。

 

集客ってそもそも地味な泥臭い作業の積み重ねなんだけど、

なんかみんな私が一発逆転の魔法の一手を持っていると

期待されてるみたいだし、そろそろ自分の身を守るためにも、

手を引く準備をした方がよさそうだな。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。