テコンドーのリーさんのスパーリングオフ会に行った2

 

 

 

 

 

10日はリーさんの第二回多摩スパに道場休んで行ってきたんですが、

前回と違って場所が八王子の奥地にあって着くだけでも大変でした。

YAHOO路線図だと1時間ぐらいで着くはずなんですが、乗り換えが

4回あり、時間通りに電車が来ないので最寄り駅の西八王子駅に着いたのが

開始15分遅れ。

しかもバスが東京都なのに土日祝はバスが1時間に1本しか来ないんですね。

しょうがないんでタクシー乗り場でタクシー待ってたら、それも20分に1台

しか来ない。

会場の体育館まで寄せて貰ってエントランスの階段を駆け上がり、受付で

手続きして更衣室で着替えて、撮影機材をかなり遅れているので

あわてて組んだらロックをかけ忘れて倒れて崩れたり、スマホを上下逆に取り付けて

画面にエラーが出たり頭真っ白です。

結局息も絶え絶え、頭と顔面蒼白で会場入りしたのは終了15分前。

 

1はVSリーさん

2はVSたぶん少林流空手とキックの人

3はVS空手(流派名ど忘れ)とキックの人

4はVSたぶんリーさんとこのNo.2

 

1は私がボロボロで来場してきたのを見て、ほぼミット打ちをしてるみたいに

リーさんが手加減してくれてたんですけど、途中から「もうちょっとガチで。」を

言いましたね。

課題はリーチある人の打ち下ろしとロングフックかな。

 

2は投げ禁止と聞いてたんで、対策も想定もしてない油断しきってる所へ

タックルで押し倒され、腰と左ひざを痛めました。

投げありなら体落としで対抗と言う頭があったのに。

 

3はこの時点でスタミナが干上がって気力で立っている状態。

全く想定も練習してないフルコンルールのため、全然立ち回れず。

 

4は消える魔球ならぬ消える蹴り。

軌道は読めないし、一瞬消えたと思ったら唐突に蹴り足が飛んできて

回避不可で貰いまくり。

 

全体を通してスタミナが切れてる上に頭真っ白になっちゃって、

練習やりこんだ前蹴り→パンチコンボしか出ていなかった。

もっとガードブレイク技を出すべきだった。

 

懇親会はリーさんと私以外、みんな疲れ切って帰ってしまい

デニーズでリーさんとサシでランチ会。

話した内容は武クラの話と政治と修羅場くぐった話。

特にリーさんが狙撃されて、弾丸が胸元をかすった話等

聞き入ってしまい、気が付くと3時間近く話し込んでいた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。