カテゴリー別アーカイブ: マーケティング

0→1はない

マーケティング

  ↑は今度インスタのマネタイズ攻略本を出すので、 プロデザイナーさんに札束はたいてアイコンと ヘッダー(商品パッケージ)とセットで作って 貰った(ヘッダーは販売前なので非公開です)。   みんな何につけても私が運や愛想のよさで、 リスク0でタダで時には詐欺で ここまでやって来たみたいに思ってるみたいだけど、 今回出すインスタ攻略本のデザインだけでも かなり金が飛んでいる。 つまり何につけてもそれ相応のもしくは以上の リスクは取っている。   世の中リスク0でタダでできることは無い。 全てお金だったり、自分の時給だったり 何かしらの代償、リスクは取らされる。 いいかげん私を叩いてる人間は認めたらどうだ、 リスクを取る勇気もないヘタレ&無能だってことをWWW   続きを読む

ライバー海老蔵プロジェクト戦略的撤退

マーケティング

ハイクラスライバーになればこの前フライデーされた、 インスタナンパでおなじみの凄腕ネトナン師の 海老蔵さんみたいにオフパコしまくれると聞いて、 ライバーを採算度外視でやってみましたが、 弊社の社運を賭けたこの一大事業は 申し訳ないですが一時撤退します。 正確に言うと毎日12時間配信を止め、 不定期&短時間配信に切り替えます。   いやーただただ僕の見通しの甘さと、 実力不足が原因なんですけど、 ライバープラットフォームのpocochaに 僕は他のSNSに結構フォロワーを 抱えているので引っ張って来れるかなーと 凄い期待してたんですが、これが全然来ない。 ここから策の練り直しで、ジャンルが合う 他のライバーさんへどぶ板営業巡りや、 体力勝負の12時間配信などやってみましたが、 結果が出ないどころかマイナスで、 しかも風邪をひいて体壊しましたので ここで損切します。   しかし愚痴を言わしてもらえれば、 一部に続けてほしいとのお声を 頂くのですが、こっちは稼働が 掛かってるので、続けてほしいなら ランク上げの為に無料の コメントだけじゃなくアイテム投げて くれよということですね。   それからマネージャーさん、 配信はこちらで頑張るんで、 他のライバーさん回って 勝てるノウハウ収集してくれよと 言ったところですね。 全て丸投げは無理です。      続きを読む

pocochaライバーランクアップ

マーケティング

皆様の応援のおかげでE1→D1にランクアップしました。 いつもエールを送っていただいてほんとにありがとうございます。 まだまだ力不足ですが、今後ともよろしくお願いします。   ちょっと話はずれますが、私が知る限りカンフーの「先生」は 2パターン存在しています。 「自分と同じ苦労をさせたい先生」と「自分がした苦労は しなくていいから、次に進んで欲しいと願う先生」です。 許式意拳TOKYOの高見さんは後者でして、近道を示していただいて カンフーパフォーマーライバーとして新しい挑戦できたのは高見さんの おかげです。 いつも助けていただいてありがとうございます。 今後ともよろしくお願いします。  続きを読む

生保の40代を救え!!

マーケティング

昨日、生活保護の友人が「ブログで有名人の対談記事書いて、食っていきたい。」って 言うんで上祐史浩さんを紹介したんですけど、夜の9時に電話かけちゃうし、 カジュアルルックで会いに行くつもりらしかったんで、 アラフォーの社会人経験ない男に 一般的なビジネスマナーから 教え込まなきゃいけなくて疲れました。   いくら私が凄腕のコンサルタントでもアラフォーの 生保再生はまだ荷が重いなー。    続きを読む

集客コンサルをした

マーケティング

私はとあるビジネスとエンタメ系のオンラインサロン&コミュニティを 運営している大手の会社の外部役員兼顧問になってるので 「最近集客が滞っていて赤字転落しそうなので助けて下さい。」と 相談を他の役員から持ち掛けられた。   「赤字を補填するために何かやったの?」と社長に聞いたら 「もう全て手は尽くしたので、会員の年会費を70%値上げします、 もう役員会議で決定しました。」だ。 他の役員に聞いたら、広報のツイ垢とYOUTUBEチャンネルは あるらしいが、ツイ垢の方は「結構価値あるツイートしてるんですよ。」と 言いながら、私のインスタ投稿のパクリだ。 「なんでフォロー営業しないんですか?集客舐めてるんですか?」と言ったら、 黙ってしまったが、どうも地道な泥臭い仕事は一切やりたくないらしい。   次にYOUTUBEチャンネルの方を聞いたら、チャンネル自体はあるが、 前任者が会社を辞めた時、アップした動画を全削除してあった。 「じゃあコンテンツをまたアップしていきましょう、ところで チャンネルを伸ばせる人はいますか?」と聞いたら 「うちには優秀な編集マンがいっぱいいますから。」とどうやら 言っている意味がわからないらしい。 「いや動画編集は今時素人でもできますから、チャンネル登録者を 伸ばせる人、企画、内部処理、拡散ができる人です。」と言ったら 「全てJUN(ジャック)さんにお任せします。」といやーな流れに なってきた。 コンサルまではギリギリただでやってもいいが、代行までタダで やると相手が甘えて来て躾〇館の時みたいに揉めて破綻する原因になるからなー。   大体コンサル自体1時間10万お金を頂いてるし、 フル代行だったらかなりリスク&リソース取られるんで、 1案件につき1,000万は貰わないと割に合わないなー。   集客ってそもそも地味な泥臭い作業の積み重ねなんだけど、 なんかみんな私が一発逆転の魔法の一手を持っていると 期待されてるみたいだし、そろそろ自分の身を守るためにも、 手を引く準備をした方がよさそうだな。        続きを読む

SPRIT公認インフルエンサーになった

マーケティング

  スナップレイス公認インスタグラマーに引き続き、 SPIRIT公認インフルエンサーになりました。 企業案件はバンバン来てるんですが、 役所に出さなきゃいけない書類が溜まってるのと 他の仕事が忙しくて全然やり切れていません。   あと投稿系は配信系と違って一方通行なので、 どうも面白みがなくやる気出ないんですよねー。 まあ全部やれば7桁以上稼げるのはわかってるんですが、 私の仕事の理念はお金が全てではなくて、 その仕事が面白いかも重要なファクターなので。   まあせっかく来た案件をこのままドブに捨て続けるのも 申し訳ないので、上がりの半分渡してもいいから だれか外注でやってくれる人いないっすかねー?   続きを読む

youtubeライブ2回目は大失敗

マーケティング

いや~西野亮廣さんや与沢翼さん、ひろゆきさんのYOUTUBEライブ見て、 特にひろゆきさんの「あんまり手間かけてませーん。」みたいな発言を 間に受けてその日女とのデートの約束をドタられて時間ができたってのもあるんですけど、 突発的に5日当日に告知して、YOUTUBEライブやったんですけど、もう大ゴケ。 「前回よりは集まるだろうな。」と思ってたら視聴者二人しか集まらず、 チャットにコメント0という状況・・・。 SHOWROOMとYOUTUBEで全然場は違うと思うんですが、先月からライバーを 始めたとろろいもさんなんて、常時200人OVERしてるもんね。 「俺ってそんなに魅力ないかー・・・?」とさすがにかなり失望しましたね。 強者のやり方をパクればそのままうまくいくかなーっと思ってたんですけど、 見通しが甘かったと言うより完全にYOUTUBER業界舐めてましたね。 永年契約しているWEBマーケティングコンサルタントの エンタメこと及川さんにも言われたんですけ、 弱者は弱者の戦い方をしなければダメみたいで、 事前の下準備と前々からの告知が必須みたいですね。   しかし弱者でも勝てるYOUTUBE戦略ってなんだろ? 当たる企画案みたいのは有料で出回っているんだけど、 チャンネルを伸ばすノウハウみたいのは探したけどしっくりくるのがないんですよねー。 コンサルタントとしては一人、小山竜央が思い浮かぶんだけど、5,000円払って 説明会行ったら、確か1年間の契約でコンサルフィー320万と かなりお高いんですよねー。 しかも小山とは何度か揉めてヒットマン送られて、殺されそうになってるんですよねー。 どうも裏じゃそのやり取りを見ていた玄洋社呉竹会の頭山興助会長が、見かねて ヒットマン送られる前に抑え込んでくれたらしいんで、あの方は命の恩人なんで 今でも頭上がらないんですよねー。   しかし誠実で謝礼も良心的なYOUTUBEコンサルタントっていないかなー? 西野亮廣さんのオンラインサロン入って相談してみるってのはどうかなー? 続きを読む

YOUTUBEライブリベンジ

マーケティング

いやー酷いアンチに絡まれたんで、もう人気商売、インフルエンサー業、 客商売はやらないと心に誓ったんですが、とろろいもさんのSHOWROOM配信を 見ていてエンタメ魂に火がついて、昨日突然思い立ってYOUTUBEライブ2回目 やってみました。 告知は当日の夕方頃、各SNSでやっていざ配信となったら出るわ出るわトラブル だらけ。 いつも西野亮廣さん、ひろゆきさん、与沢翼さんのYOUTUBEライブを見て 「結構簡単に行けそうだなー。」と思ってたんですけど、まず客が来ない。 お客さん、最大7人とかですね。 あと想定以上にネタフリのチャットが入らない。 資料を出そうと思ったらPC止まる。   とろろいもさんにいっちょ前に金は貰ってないけどいっちょ前に コンサルなんかしちゃって、自分がやってみたらめちゃめちゃきつい。 まあ場数と事前準備が全然足りないのもあるでしょうけど、 台本もなしに思い付きで2時間喋り続けるのって本当にキツイ。 終わった頃は汗ダラダラ、体クタクタでしたね。   こんな拙い配信に300円投げ銭してくださった方もいて、 終了前に「またやってねー。」と言ってくださった方もいて 本当に心救われました。 次回は事前準備をもうちょっとしっかりやって臨みたいと 思います。    続きを読む